リモートコントロールISL Online/アイエスエル・オンライン

ワンタイム+常駐接続で使える
リモートコントロール

リモートコントロール市場 シェアNo.1

ISL Onine製品版、体験版をご利用の方

ログイン

ワンタイム接続用モジュール

その他のプログラム

  オペレーター用 クライアント用

FAQ・マニュアル

メニュー

ワンタイム接続(ISL Light Desk/Client)に関する質問

質 問

Q:ISL Light Desk/Clientを使用した接続が行えません。

回 答

エラーメッセージが表示されている場合は、メッセージの内容によって対応方法が異なります。以下の内容をご確認ください。
エラーメッセージが表示されていない場合は、こちらのページをご参照ください。

エラーメッセージ 原因と対応方法
「isllight-.islonline.netサーバからエラーの報告がありました。アカウントが使用できません。管理者に連絡してください。」

ISLアカウントのライセンス期限が切れています。貴社の管理者または弊社までご連絡ください。

「isllight-.islonline.netサーバからエラーの報告がありました。ユーザー名またはパスワードが間違っています。」

ログイン画面で入力したユーザー名またはパスワードが間違っています。(バックスラッシュは半角の「\」を入力してください)

「接続可能セッション数の制限を超えました。詳細については管理者にお問い合わせ下さい。」

ご契約中のライセンス数の上限に達しています。
こちらをご確認ください。

「isllight-*.islonline.netサーバからエラーの報告がありました。セッションが始まっていません。」

入力したセッションコードに誤りがあります。
(セッションコードは半角数字で入力してください)

「サーバーへの接続に失敗しました 再度実行しますか?」

ISL Onlineのサーバーに接続できない状況です。こちらのページをご確認ください。

「サーバ isllight-*.islonline.netへ接続中にエラーが発生しました
Could not find any working transport」


ウイルス対策ソフト、フィルタリングソフトなどのセキュリティソフトに通信がブロックされている可能性があります。 こちらのページをご参照ください。

「サーバーからエラーの報告がありました。ユーザー名またはパスワードが間違っています。」

管理者の設定した(IPアドレスまたはMacアドレスによる)フィルタリング設定により、アクセスが制限されています。

▼クラウドライセンスの場合
 こちらを参照して設定をご確認ください。

▼オンプレミスライセンスの場合
 管理者ページ操作マニュアルの『セッション
 コード「発行」を禁止する』をご確認ください。

上記について確認後も問題が解決しない場合は、こちらのページをご参照ください。

PAGETOP