リモートコントロールISL Online/アイエスエル・オンライン

ワンタイム+常駐接続で使える
リモートコントロール

リモートコントロール市場 シェアNo.1

ISL Onine製品版、体験版をご利用の方

ログイン

ワンタイム接続用モジュール

その他のプログラム

  オペレーター用 クライアント用

FAQ・マニュアル

メニュー

ISL Lightに関する質問

質 問

Q:ISL Lightを使用した接続が行えません。

回 答

エラーメッセージが表示されている場合は、メッセージの内容によって対応方法が異なります。以下の内容をご確認ください。
エラーメッセージが表示されていない場合は、こちらのページをご参照ください。

エラーメッセージ 原因と対応方法

「ユーザー名またはパスワードが無効です」

以下の2通りの原因が考えられます。

1. ISLアカウントのライセンスが切れています。貴社のISL担当者様もしくは弊社までご連絡ください。

2. ISL Lightに入力したユーザー名またはパスワードが間違っています。バックスラッシュは半角の「\」を入力してください。

「同時接続数に達しています。セッションを
終了するにはこちらをクリックします。」


ご契約中のライセンス数の上限に達しています。
こちらをご確認ください。

「セッションコードが無効です。正しいコードを入力してください。」

入力したセッションコードに誤りがあります。
(セッションコードは半角数字で入力してください)

「サーバーに接続できません。通信環境を確認の上、再度お試しください。」

ISL Onlineのサーバーに接続できない状況です。こちらのページをご確認ください。

「Error connecting to server ****! Could not find any working transport.」

ウイルス対策ソフト、フィルタリングソフトなどのセキュリティソフトに通信がブロックされている可能性があります。 こちらのページをご参照ください。

「サーバーがエラーを報告しました。ユーザー名またはパスワードが違います。パスワードは大文字と小文字を区別します。」
管理者の設定した(IPアドレスまたはMacアドレスによる)フィルタリング設定により、アクセスが制限されています。

▼クラウドライセンスの場合
 こちらを参照して設定をご確認ください。

▼オンプレミスライセンスの場合
 管理者ページ操作マニュアルの『セッション
 コード「発行」を禁止する』をご確認ください。


「Failed retrieveing connection parameters from server.」

入力したサーバーアドレスに誤りがあります。サーバーアドレスをご確認ください。

「Failed to create OpenGL context for format QSurfaceFormat……」

お使いのOSや端末がISL Lightに対応していません。動作環境をご確認ください。

「セッションを開始できません エラー:同時接続の制限に達しています。」

ISL Lightで作成したセッションが上限(待機中のセッションを含む、計10セッション)に達しています。必要のないセッションを終了し、空きを作ってください。

上記について確認後も問題が解決しない場合は、こちらのページをご参照ください。

PAGETOP