リモートコントロールISL Online/アイエスエル・オンライン

ワンタイム+常駐接続で使える
リモートコントロール

リモートコントロール市場 シェアNo.1

ISL Onine製品版、体験版をご利用の方

ログイン

ワンタイム接続用モジュール

その他のプログラム

  オペレーター用 クライアント用

FAQ・マニュアル

メニュー

規定のプログラム変更のお知らせ

重要なお知らせ

2017年1月12日18時から、パブリッククラウドライセンスの以下の規定プログラムが「バージョン4」に切り替わりました。

・オペレーター用プログラム(ISL Light Desk)
・クライアント用プログラム(ISL Light Client)

※ISL Lightでは自動的に最新版を取得しますので、以下の環境で起動するプログラムも自動的に「バージョン4」に切り替わります。
 ・プログラムをデスクトップに保存している
 ・自社WEBページなどにプログラムをアップロードしている
 ・カスタマイズしたプログラムを使用している
※お客様環境にてエンドユーザーガイドなどを作成いただいている場合、本ページを参考にガイドの修正などをお願いします。

【変更点:1つ目】ダウンロードボタンの変更

ISL Onlineの製品TOPページ右上のボタンを「バージョン 4」のみに変更しました。
(バージョン3を使用する場合は「その他のプログラム」からダウンロードしてください。)


※Google Chromeのブラウザをご利用の環境でダウンロードボタンが正常に表示されない場合は、一度ブラウザのキャッシュをクリアしてご利用ください。

【変更点:2つ目】起動するプログラムのバージョン変更

バージョン3について

バージョン3と4の違いについて

各バージョンの違いについてはこちらをご参照ください。
(動作上の違いはほとんどございませんが、バージョン4でのみご利用いただける機能がございます。)

Mac版について

Mac PCでは2017年1月12日以降も、現在の動作と相違ありません。オペレーターは「バージョン3」、クライアントは「バージョン4」のプログラムがダウンロードされます。
ダウンロード済みのプログラムを実行した場合も、起動するプログラムのバージョンは変わりません。


PAGETOP

他社製品をご利用中の皆様向けの特設ページを公開しました