リモートコントロールISL Online/アイエスエル・オンライン

ワンタイム+常駐接続で使える
リモートコントロール

リモートコントロール市場 シェアNo.1

ISL Onine製品版、体験版をご利用の方

ログイン

ワンタイム接続用モジュール

その他のプログラム

  オペレーター用 クライアント用

FAQ・マニュアル

メニュー

ISL Light Android 4.0.0 (2016.10.18)

Android端末向けのISL Lightアプリ『ISL Light Android 4.0.0』をリリースしました。
GooglePlay ストアからダウンロードできます。
(インストールおよび使用方法は、 ISL Light Androidのご利用方法をご参照ください。)

主な機能

  • ワンタイム接続(接続対象OS: Windows、Mac、Android、iOS)
  • 常駐接続(接続対象OS: Windows、Mac)
  • 共有ファイルのダウンロード(接続対象OS: Windows、Mac)

    ※接続対象の各OSの詳細は、 こちらをご参照ください。

制限事項

  • Android端末の画面共有は、Android 5.0以上でのみご利用できます。
  • Samsung製端末(Galaxy)では、アプリ起動時や接続開始時にデバイス管理機能およびSamsung KNOXに関するメッセージが表示されます。 ([キャンセル]をタップしてください)
    [開始]をタップしてKNOXの利用条件に同意すると端末のコントロールが有効になりますが、本機能はサポート対象外となります。
  • 接続先がISL Light DeskまたはISL Lighh Clientを使用している場合、デスクトップのコントロールを無効にしてからAndroidに対して画面共有を行うと動作が不安定になる場合があります。
  • PCへのリモートアクセスで、キーボード入力の際に一部キーがご利用いただけません。
  • PCへのリモートアクセスで、50音レイアウトによるキーボード入力はできません。
  • 常駐接続で接続を行った場合、「デスクトップ背景の表示」の設定値は有効になりません。
  • ワンタイム接続および常駐接続の、ファイル転送機能はご利用いただけません。
  • 常駐接続で接続後、ファイルボックスからファイル(フォルダ)を転送することはできません。
  • RDPで接続中のセッションに対して接続する「RDP接続」の機能はご利用いただけません。
  • 共有ファイルの設定は、すべて「プライベート(フルコントロール)」と表示されます。
  • メッセージの一部に英語が表示されます。
PAGETOP

他社製品をご利用中の皆様向けの特設ページを公開しました