リモートコントロールISL Online/アイエスエル・オンライン

ワンタイム+常駐接続で使える
リモートコントロール

リモートコントロール市場 シェアNo.1

ISL Online製品版、体験版をご利用の方

ログイン

ワンタイム接続用モジュール

その他のプログラムはこちら

バージョン3:オペレーター用クライアント用

バージョン4:オペレーター用クライアント用

ISL Light 4

メニュー

ISL Light 4のご紹介

ISL Light 4は、専用のUIからワンタイム接続と常駐接続の両方を開始できます。
従来の接続方法(ISL Light 3)と比較した場合の主な機能をご紹介いたします。

▼新機能 1 デザインの変更

よりシンプルで使いやすい画面デザインになりました。

▼新機能 2 簡単アクセス

ISL Light 4のUI上で、ワンタイム接続、常駐接続(ISL AlwaysOnをインストールした端末へのアクセス)の両方がご利用いただけるようになりました。
 

▼新機能 3 接続速度の改善

接続までの速度が速くなりました。
これまでのバージョン(ISL Light 3.X)では、常駐接続でセッション開始までに30秒~60秒程度かかっていたのに対し、ISL Light 4では10秒程度に短縮されます。(当社環境比較)

▼新機能 4 インストールでのご利用

ISL Light 4をインストールして利用できるようになりました。インストール後は「プログラムの一覧」から選択できるようになります。

▼新機能 5 セッションの停止・一時停止・再開

ISL Light 4のUI上で、セッションの停止・一時停止・再開ができるようになりました。

▼新機能 6 アクセスパスワードの保存

常駐接続のアクセスパスワードの保存機能がつきました。一度アクセスを行った端末に対して、より簡単に接続できるようになりました。

▼新機能 7 簡単ファイル転送

共有画面上にファイルをドラッグ&ドロップして、簡単にファイル転送が実行できるようになりました。

▼新機能 8 システム情報

接続先のシステム情報が、簡単に取得できるようになりました。

PAGETOP