リモートコントロールISL Online/アイエスエル・オンライン

ワンタイム+常駐接続で使える
リモートコントロール

リモートコントロール市場 シェアNo.1

ISL Onine製品版、体験版をご利用の方

ログイン

ワンタイム接続用モジュール

その他のプログラム

  オペレーター用 クライアント用

FAQ・マニュアル

メニュー

常駐接続(ISL AlwaysOn)のカスタマイズ

ISL AlwaysOnではアクセスするURLを変更することで、サイレントインストール用のインストーラーを作成できます。以下の手順をご参照ください。

  1. プロダクトログインページにログインし、「常駐接続」または「ISL AlwaysOn」を選択します。
    <クラウドライセンスの場合>
     ログインページ

    <オンプレミスライセンス・プライベートクラウドライセンスの場合>
     http://(サーバーのIPアドレスまたはホスト名:ポート番号)

    例:IPアドレスが[192.168.0.1]、ポート番号が[7615]の場合
     http://192.168.0.1:7615/

    例:ホスト名が[test.domain.com]、ポート番号が[443]の場合
     http://test.domain.com:443/ もしくは https://test.domain.com/

  2. 「このコンピューターを追加する」を右クリックして「ショートカットのコピー※」を選択します。
    ※ブラウザによって名称が変わります
     
  3. コピーしたURLを【テキストエリアA】内に貼り付けます。
    【テキストエリアA】
  4. アクセスする際に使用するパスワードを入力します。(任意の半角英数8文字以上)
    パスワード:
  5. 資産管理ツールによるSystemアカウントでの配布やグループポリシー(Active Directory)のスタートアップスクリプトを使用して配布する場合はチェックを入れます。
    :Systemアカウントでインストールを実行


  6. 【テキストエリアB】
  7. ファイルのダイアログボックスが表示されたら「保存」をクリックして、サイレントインストーラーとして使用します。
    【Internet Explorer 11の場合】
PAGETOP

他社製品をご利用中の皆様向けの特設ページを公開しました